内田有紀似のデリヘル嬢との思い出Part1|風俗での体験談|ネットで見つけた!素人の超エロい本当にあった体験談!

内田有紀似のデリヘル嬢との思い出Part1

投稿日時:2012/11/25 21:04カテゴリ:風俗での体験談

あれはもう7,8年前のことやった

 

仕事が忙しゅうてかなわんかった時期に、読みたくても読めない本と聞きたくても聞けてなかったCDをもって、天国に一番近い島に豪華旅行に洒落込もうとしとった頃やった

 

天国に一番近い島のメリディアンホテルは、コンドミニアムの中にコンポとかもおいてあるし、照明もちょうどええ配置、風呂も明るく四六時中本を読むのにちょうどええところやった

 

ホテルの中で、昼飯はシーフードBBQで楽しんで、夕方は時々美味しいニューカレドニアの岩牡蠣つまんで、ちょっとしたおつまみ食いながら、マティーニ飲んで、晩飯はフレンチや

そこそこのサービスのメートルが運んでくる料理を悩みながら選んだワインでも飲んでラグジュアリーに過ごすわけよ

テンションが高くなってくるから、ランボーも無理して75年のムートン開けてみたりしてな。

 

女ナンパするときにムートンって便利やで。

一人じゃ飲まれへんから、シェアせんかとか行って誘えるし、ラベルのうんちく垂れて、ワインラベルかボトルプレゼントしたらころっといきよるからな。

食べるのは鹿のステーキだけやないお前もや、なんちゃってw

 

息抜きの散歩も、糸杉のはえた海辺や島を散歩して、夜はフレンチ食って誰ともしゃべらないで済む最高の環境やで。

一日15万あったら退屈せずに遊べるから、君等も貯金して行ってみたらええわ

なにもない事を楽しめる豊かさってどんなもんか、よく分かるようになるで。

まぁ、お会計の時に割りとげんなりするけどな・・・・・

 

その旅の出発の直前、まぁ、リゾート地って不思議と女食えるからね

気にし過ぎかと思ったけど、出発前にオネーチャンやと思ったけど、出会い系でも空振り、セフレとも予定合わずで前日を迎えてしまったわけよ

 

それで、しょうがないからデリヘルでも呼ぶかって、半ば投げやりな気持ちで呼んでみたのよ

 

当時は大阪もデリヘル天国でな めちゃくちゃな数の店にとんでもないレベルの女がおったんやわ

 

それで、その日も「あー、オーラスでババ引いたら最悪やで」って思いながら待ってたら、ノックする音が聞こえるわけよ

すでにおやすみモードで無愛想な上にだらしないカッコのまま出ていって、ドアを開けたら、もう腰抜かすとこやったで

 

トンネルを抜けたらそこは雪国だった 駒子ーーーーー!

 

じゃなかった

 

内田有紀がドアの前に立ってるねん!

続く

↓↓↓
素敵な相手を見つけられる写メ付掲示板がリニューアルオープン!!