昔の記憶|初体験談|ネットで見つけた!素人の超エロい本当にあった体験談!

昔の記憶

投稿日時:2005/03/17 23:36カテゴリ:初体験談

 僕の初体験は大学1年のときで、相手は女子高生です。

    彼女とは、大学の先輩が「ダブルデートしよう!」と誘ってくれたのがキッカケで知り合いました。場所は大きめな公園で、二人乗りの自転車を借りて彼女とぐるぐるサイクリングして楽しみました。童貞だった僕は、エッチなことしか頭になく、自転車を漕ぎながらずっと勃起していました。初めは前の方でハンドルを握っていたけど、彼女が交代しようと言って、前後入れ替わりました。そして、かわいいお尻を突き出して立ち漕ぎをしてくれました。目の前のお尻にガマン汁がメッチャ出ました。家に帰ってオナりまくりました。

    …数日後、ふたりでデートしたとき、付き合うことになりました。

    そしていよいよ、ひとり暮らしの僕の家に来ることになりました。はじめは、テレビをみたり、ゲームしてたりしてましたが、彼女に電話がかってきてしばらく電話先の友達とお話をしていました。この隙に、彼女のおっぱいを制服越しに軽くタッチしてみました。「…それでさぁ、あぁっ、何でもない…」と、いった感じで、電話先の相手に気付かれないように振舞っている姿をみて、「これはいける!」と思った僕は、段々エスカレートしてブレザーのスカートの中に手を侵入させました。「もう切るね」そう言って電話を切ると、彼女もその気満々らしく、すぐさま濃厚なキスに突入しました。彼女が、頬をピンクに染めて「セックスしよぅ」と言ってきました。僕は、彼女の制服の上だけ剥ぎ取り、おっぱいとおま○こをなめ回し、ち○ぽを彼女に見せました。挿入の際には、彼女が手でサポートしてくれました。ドッキング後、僕は3秒で昇天してしまいました。

    第2ラウンドは20分近く腰を振ることができ、彼女はその間、何度も逝っているようでした。 今は、全然連絡をとっていない彼女。名前すら忘れかけている僕の初体験の相手。ただ、すごくかわいかったのは覚えている。
↓↓↓
素敵な相手を見つけられる写メ付掲示板がリニューアルオープン!!