「伝説の不老不死キノコか!?」|外国人との体験談|ネットで見つけた!素人の超エロい本当にあった体験談!

「伝説の不老不死キノコか!?」

投稿日時:2012/06/20 13:54カテゴリ:外国人との体験談

「伝説の不老不死キノコか!?」その正体は成人玩具、気づかぬ新人記者の真剣さにネット騒然―中国

2012年6月17日、中国の某地方局が「始皇帝も不老不死の薬として重用したという伝説の生物“太歳”が、ある農村で発見された模様」と報道した。しかし、ニュースが放映されると多くの視聴者は、その正体が男性用の成人玩具であることを認識。インターネットでは、その画像があっという間に拡散している。香港の衛星TV局・フェニックステレビ(鳳凰衛視)の報道。

古くは「本草網目(明代の薬学書)」にも登場し、“肉霊芝(にくレイシ)”とも呼ばれる“太歳”は、バクテリアを捕食し、植物と動物の特徴をあわせ持った変形菌という生物がその正体と考えられている。17日、中国の地方局・西安電視台(XATV)はニュース番組で、「ある農村で井戸を掘っていたところ、地中80メートルから太歳のような物体が発見され、村中が騒然としている」と報道した。80歳になる村の長老が「こんなものは見たこともない」と証言し、村の若者は「インターネットで調べたら、これは太歳と呼ぶそうだ」と得意げに証言。物体は翌日にも専門家の鑑定に回されるとのことだった。そして、現地へ飛んだレポーターは神妙な面持ちで、「今後も追って詳細を報道します」とニュースを締めくくった。

しかし、多くの視聴者はこのナゾの物体について、男性が使用する成人用玩具であるとすぐに気づいた。物体は長さ19センチ、両端に穴が開いており、ツヤツヤプルプルとした質感を持つ。この物体を手に取り、さまざまな角度から眺めながらレポートしていた新人女性記者は真剣そのもの。このことにまったく気づいていないようだった。村人たちの素朴さや女性記者の無知さ加減がおかしさを倍増し、インターネット上ではあっという間に画像や動画が転載されることになった。

視聴者やインターネット上での大反響を受け、このニュース番組は18日、公式ミニブログで「公開謝罪」と題する文面を投稿した。「昨日、我々が報道したあるニュースについて、みなさまのお声を広くいただいております。担当記者がまだ世間知らずの若輩者であったがゆえ、不適切かつ誤った報道がございましたことをお詫び申し上げます。ご指摘、ご注意を賜りました視聴者のみなさまには深く感謝を申し上げます」とのこと。しかし、インターネット上では「番組制作スタッフの誰1人として物体の正体に気づかなかったなんておかしい」との声が飛んでいる。(翻訳・編集/愛玉) 

*写真有り(あやまんJAPANみたいな新人アナ)

↓↓↓
素敵な相手を見つけられる写メ付掲示板がリニューアルオープン!!