裁判ではモザイク禁止。|その他|ネットで見つけた!素人の超エロい本当にあった体験談!

裁判ではモザイク禁止。

投稿日時:2016/09/15 18:03カテゴリ:その他

リベンジポルノの被害の相談で弁護士さんの所に行ったのですが、恥ずかしいので被害写真の胸や性器の部分はマジックペンで黒くぬって出しました。
犯人を有罪にして慰謝料も認められるだろうと言われたのですが、裁判所には黒くぬっているのを外した写真を証拠として提出する必要があると言われ、断念しました。
裁判では全てを包み隠さず明らかにする必要があって、女性の性的な部分だからといって隠すことは認められないそうです。
弁護士さんによるとリベンジポルノだけじゃなく盗撮事件の時も同じで、被害者がお風呂や更衣室で裸になっている画像やお手洗いを使用している個室内の画像などが何の修正もされずにそのまま証拠物として裁判で使われ多数の関係者の目にさらされているそうです。
そんな仕組みでは被害者は恥ずかしくて多数が泣き寝入りになってしまいます。
黒くぬった下がどうなっているかなんて明らかなことだと思うのですが、なんで隠させてもらえないのでしょうか。
リベンジポルノや盗撮では、証拠写真のうち女性の性的な身体部位は隠して裁判の手続きを進めるようにしないと泣き寝入り続出で問題なのではないでしょうか?

↓↓↓
素敵な相手を見つけられる写メ付掲示板がリニューアルオープン!!