「も、もう、だめッ!壊れる、..|その他|ネットで見つけた!素人の超エロい本当にあった体験談!

「も、もう、だめッ!壊れる、..

投稿日時:2015/04/14 20:18カテゴリ:その他

結婚して3年でセックスレスがストレスになり若い刺激が欲しかったので
人妻コミュニケーション、という若い女性が集まるSNSで
「女子高に通っているので出会いがありません」という書き込みを見て
その女子大生にコメントを残すと速攻返事が返ってきた。

「どんな目的でもいいので男性経験が欲しいです」

そうなればもう会うしかありませんよね。

もちろんホテルへ行きセックス目的でしたが
相手があまりにも可愛かったので手を繋いだり長話をしたりと
恋人気分も味わえました。

そして夜10時にホテルチェックイン。

めちゃくちゃ可愛い女の子相手に服を脱がせ
丸みのある大きめのおっぱいを撫で回します。

若いくせにいっちょ前にチンコをしごいてくる。

頭をよしよし撫でているとパクっと咥えてきた。

俺は後頭部を両手で押さえて咥えさせたまま夢中で腰を振った。

「ああ、気持ちいい、、もうでるよ」と言うと口から離そうとしたが
そのまま口内にぶっかけた。

「ゲホッ…まずいよぉ」

その可愛さにたまらなくなった俺は
女子大生をベッドに寝せてホテルに設備してあった電マで
クリトリスを集中的に刺激した。

「いやぁぁ、ああ気持ちいい!、、ッイク!」

ビクッと跳ねた後はしばらく動かなくなった。

しかしそのまま電マを当て続けて再び絶叫してイッてしまった。

息を荒げてベッドに寝込む女子大生。

俺は女の足を広げ2回もイッたまんこに無理矢理ねじ込んだ。

「ちょっ、無理!イッたばっかだよ!」

少し抵抗気味だったが濡れていたためすんなり入った。

2回も連続でイッたせいか、喘ぎ声も少ないが
突いているうちに自分で胸を揉み始め大きな声で喘ぎ始めた。

俺は女子大生に追い討ちをかけるために正常位で突きながら
クリトリスに電マを当てて2つの性感帯を一気に刺激した。

「イクイク!ッッああ!またイク!」

これで3回目の絶叫に達した。

俺はチンコを抜かずに女を四つん這いにさせてバックで突いた。

「も、もう、だめッ!壊れる、まんこ壊れる!!イクッ!」

ベッドのシーツを握りしめながら4回目の絶叫を迎えた。

そのイキ姿に射精感が迫ってきたのでそのまま中出し。

その日はホテルに宿泊して翌日2回中出しをして別れた。

今はその女子大生に彼氏ができたため会ってないが
また中出し出来る女を探している。

↓↓↓
素敵な相手を見つけられる写メ付掲示板がリニューアルオープン!!