出来るとこまでやりたいと男な..|その他|ネットで見つけた!素人の超エロい本当にあった体験談!

出来るとこまでやりたいと男な..

投稿日時:2014/02/15 13:12カテゴリ:その他

久々に人妻を頂いたので書かせて頂きます。
人妻クルヨの掲示板での書き込みにメールを頂いたとこから始まりました
年上の女性、しかも人妻…メールを通して旦那さんとはセックスレスで
うまくいってなかったみたいでその相談に俺にメールをしてきたみたい。
最初は業者からの誘いのメールかと思ったが、何度か返信をしていて
会いたいと思うくらいに俺はその女性を気になっていた。
初めて待ち合わせをする時のドキドキ感はいつも嬉しいものです。
そこに現れたのは、スレンダーな30代前半の女性で
ミニスカートを履かれたとても人妻に見えない美人な女性でした。
人妻とお互いに緊張しつつ俺の車に乗って少し離れた
人気の無い場所で彼女の不安に思っている旦那のこと
話してお互いに打ち解けてきました。
車内で彼女が横を向いた瞬間、ほっぺにキスをしました。
すると、人妻が俺を見つめてきて俺から彼女の唇にキスをしました。
そうすると彼女も色々と悩んでいて男性から優しくしてもらったのが
嬉しかったらしく、そこで何度もキスをしました。
そのまま、イスを少し倒して服の上から胸を軽く触り
首筋にキスをすると、人妻は「ううん・・・」と悶えてきたのでした。
未だ昼間で明るい場所だったので車内でセックスと行かず
場所を移動しようとしたたら、人妻からやんわり今回は断られました。
ホテルに行けないが、出来るとこまでやりたいと男なら誰でも思うはずで
そのままスカート中に指を入れると、既にびっしょり濡れていました。
人妻は恥ずかしいと連呼しイヤイヤ言っていたが
スカートを少しめくるとそのショーツが見え、色が黒だと判りました。
濡れているショーツの場所を少し裏返すと粘液が
ショーツの恥ずかしい場所に沢山ついていて、そのことを人妻に言うと
「恥ずかしい・・・」の連呼でした。そのままアソコに指を入れると
とても熱く、人妻のしかも美人のアソコに指を入れている
と思うと俺も熱くなってきました。
指を出し入れすると声もだんだん大きくなり車内のイスに座った体勢で
軽く言葉責めをする度にオメコがぴくぴく、締め付けてきました。
そして、ついに「あ〜〜」と声を出して人妻は逝ってしまいました。
その後、身支度をして人妻は別れ際に再度キスをして
いつもの人妻の顔を取り戻して帰っていきました。
その後また会って、今度はホテルでお互い存分にセックスをしました。

↓↓↓
素敵な相手を見つけられる写メ付掲示板がリニューアルオープン!!