中学時代の話です|初体験談|ネットで見つけた!素人の超エロい本当にあった体験談!

中学時代の話です

投稿日時:2013/01/13 04:15カテゴリ:初体験談


「あっ○○さん、こんにちは。あれ、髪…? すっごい似合います。素敵です///」

「××君(注:息子)がうらやましいです。お母さん美人だし…」

「うちの親厳しいから。○○さんみたいに優しかったらよかったなー」

「○○さんちってオジさん(注:旦那)も格好いいし、理想のカップルです」

「○○さんと喋ってると、なんかドキドキするんです…。なんでだろ…///」
「スカートかわいい。あ、かわいいなんて…ごめんなさい。つい…」

「○○さんて小学校の時から憧れてたんです。うわっ、言っちゃった///」

「いつか○○さんみたいに素敵な彼女ができたらなー、とか考えたり」

「ボクですか? カッコ良くないですよ。うち男子校だし、そういうのは全然…」
「気が付いたら、いつも○○さんのこと考えてて…。ごめんなさい」

「手…温かいですね。なんかうっとりしちゃいます」

「ええと…初めてです/// 小さい時、ほっぺにチューされたことはあるけど」

「そんな…。ファーストキスが憧れの人とか、むちゃくちゃ幸せです」
「ボク、こういうとこ来たことないから…。すごい緊張する」

「いえそんな…。初めては○○さんとって、ずっと前から決めてたんです」

「それは…えっと…毎日です/// ○○さんのこと考えて…ごめんなさい///」
「女の人の体って、柔らかいんですね」

「そんなことないです。むちゃくちゃきれいです。ほんと感動するくらい」

「うわっ、汚いですよ…あっ…でもなんか、すごい気持ちいい…」
「ここに…入れるんですか?」

「あっ…すごい…なんか絡みつくみたい…」

「ハァハァ…あっ…○○さん…ハァハァ…すごい…ハァハァ…好きです…ああぁ!」
「ごめんなさい。中に…。我慢できなくて…」

「ボク、やっぱり○○さんのこと…本気で好きだったんですね」

「いいんです…グズッ…初めてが○○さんで…グズズッ…むちゃくちゃ幸せです」
台詞の細部はともかく、だいたい同じやり方で
中学3年間に近所の奥さん6人(当時29〜38歳)をとてもおいしくいただいた。
今でも全員「あの子の初めての人は私♪」と思ってるみたい。
たまに帰省するたび、おいしくいただかせてもらってる。
…と正直に書き込んだ時のネタ認定&バッシングが一番酷かったなー。
どこがそんなに連中のカンに障ったのか、よく分からんのだけど。

↓↓↓
素敵な相手を見つけられる写メ付掲示板がリニューアルオープン!!